カテゴリ:Beer( 7 )

西荻窪クラフトビール屋Project(西荻窪)

谷保から、ぐるっと立川に出て。そのまま中央線へ。
目的地、西荻窪クラフトビール屋Projectに到着。

目の前の信号をわたって、三井住友銀行とジョナサンの間の路地に入ります。
(地図アプリによっては、仮店舗だった南口の表示が出るので、要注意です!)
そのまま道なりに歩くと、看板を発見。
西荻窪駅北口からは、3分くらい。
a0175672_17395910.jpg


待ち合わせしたWさんは、早くもカウンターで話し込んでます。
あ、気がついたw
a0175672_17393843.jpg


3TAPが見えるカウンター、まだ新しい香りがします。
この日は2TAP繋がっていました。早速、いただきます。
a0175672_17402425.jpg


実は、春にNOGUさんの展示会イベントで週末ビアカフェをやった際に、ここのお店の方が「ウチでは湘南ゴールド売り切れたけど、その展示会では出てるみたいだから行ってみれば〜」とおススメしてくださったりしていて、そのお店の常連さんが本当に来てくださったんです。
その頃から、行く機会を狙っていました。

『期間限定店舗』の予定だったので諦めていたのですが、その後お店を構えることになったと知って、それならば、と。
今回、展示会ビアカフェを企画したワンさんと一緒に伺ってみる事に。

「この地域に住んでいるクラフトビール好きが集まって。『自分たちの地元でクラフトビールが飲めるお店を作ろう』って企画で、限定店舗を立ち上げたんですよ。特に店名って考えてなかったから、企画のタイトルがそのまま店名に。限定店舗から実店舗になっても、結局そのまま店名になったんですけどねw」

へー、面白いですね。店名、覚えやすくっていいと思います、うん。
なんか『ワクワクすることやってるよ』的な響きもあるし。
自分が通いたいお店がない→なら作っちゃおう!っていうのもイイ!!

この日のフードメニューはこちら。
どれも気になりますが、先ほど食べてきたばかりなので・・・。
a0175672_17404686.jpg


かわりに(?)日本酒を少しいただきました。
ビールだけではないってところも、ちゃんとした料理を出しているところも、ステキ。
a0175672_17412419.jpg


千住にあるお店の様な、『コの字』のカウンター。
どの角度からでも話しかけられるのっていいですねーと話をしていたら、「実は・・・反対側はカウンターじゃないんですよ。小上がりになってるんです」と。

えー、そうなんですか?見たいです♪
a0175672_17454549.jpg

明るいカウンターとは趣の違う小上がりの席。
ここも、まったりできそうでいいですね。この小さめのちゃぶ台。好きだなぁ。

「店は3時までやってます。(えー、そんなに遅く?)地元に愛されるお店になってくれるといいかなと。他にもビールを扱っている他店舗が近所にもありますけど、皆さん種類が違っているので。一緒に面白い事ができたらいいかなーと考えてます」

地元に根ざすお店。ステキですね。

今度は、小上がり席を狙ってますw
ごちそうさまでした。
a0175672_17391449.jpg


************************************
西荻窪クラフトビール屋 Project
東京都杉並区西荻北2-2-11
03-6913-7490

<営業時間>
火 - 金: 17:30 - 翌3:00
土日祝: 15:00 -翌3:00
月曜定休

[PR]
by yo_tan616 | 2014-10-08 16:40 | Beer

café et cuisine 243 (谷保)

南武線の谷保にあるcafé et cuisine 243 (カフェ・エ・キュイジーヌ・ニヨンサン) へ。

この日は、中央線沿いのお店をビール仲間と「まわろうか〜」なんて話をしていまして。
こちらのお店に立ち寄る予定はなかったのですが、まだできて間もないから気になっていたので、
ついつい寄り道w。

谷保、久しぶりに降りました〜!
ワタシ、地図を読むのはかなり自信がないのですが、、、、

駅の改札出て、駅前のモスバーガー脇から入る路地をまっすぐ。
左手に大きなグルメシティ(スーパー)が見えてきて、横を通りつつ、、、向かいの八百屋さんを通り過ぎたところで右に曲がるとスグ。
発見!ちゃんとたどり着けました☆
a0175672_15483552.jpg

外観は、おしゃれなカフェかビストロっぽい雰囲気。
ワクワクしてきました。

訪ねた時間は15時すぎ。
ランチタイムは過ぎ、地元の方が寛ぎの珈琲を飲んでいるのが外から見えました。
勇気を出して、店内へ。

ちゃんと情報をチェックしていなかったのですが、このお店のドラフトは1TAPのみ。
この日は、ニードのクリームエールという美味しいビールが繋がってました。
もちろん、いただきます♪

他に、ベルギーとベアードのボトルビールもあります。
珈琲やワインにもこだわっていて、幅広いドリンクメニュー。
この日はランチを食べ損なっていたので、(この後も食べる予定なのに)フードもちゃっかり注文w

わーい、ビールを目の前で注がれるのって嬉しい。
a0175672_16201813.png

a0175672_15491888.jpg

いただきまーす!・・・あぁ、美味しい♡

料理を待ちながら、お店の店主夫婦に店名の由来を伺ったところ『住所が【富士見】だから243なんです』とのこと。なるほど。

a0175672_15515248.jpg

そして、お待ちかねのフードが!キムチと焼き肉のサンド。
味の想像ができなかったのと、暑いからかパンチが効いた食べ物にひかれます。

見た目だけで、「これは絶対美味しい!」と確信。
ちゃんとパンを少し焼いてて。外側はカリッと。それでいて中はもっちり。
ぴりっとした具材をちゃんとまとめる味付け。合う、パンに合う〜。
うわぁぁ、美味しい♡

こうなると、他のメニューも気になってきました。
夜メニューなども見て、気になる料理の事を聞いていたら『昼までも(混雑してなければ)寄るメニューもお出しできますよ』と優しいお言葉。
a0175672_16171791.jpg

夜メニュー食べてみたいです、、、本当に。この後にご飯食べる予定じゃなければー。

でも、せっかくなので、自家製の『シャリュキュトリー』から「鴨の生ハム」を少しだけいただいてみることにしましたが、これがまたビールに合う!
クリームエールの優しい口当たり。組み合わせ的には弱いのかもしれませんが、しっかりとした味わいは口の中で広がってとろける味わいに。
これ、ベルギービールとかに合わせたら最強だと思います。
ますます夜メニューを食べたくなりました♪
a0175672_1663635.jpg

時間が迫ってきたので、今日はここでおいとましました。

帰りは、ご夫妻でお見送りをしてくださって。
本当に去りがたかったお店でした。

『地元の人に愛されるお店になるといいな、と。ランチでもビール飲む土地柄はあるみたいなので、ウチも気に入っていただけると嬉しいです』

そうですね。
きっと、そんなお店になるに違いない、と思います。

またお邪魔したいお店が増えました。
ごちそうさまでした^^。
************************************
café et cuisine 243
東京都 国立市富士見台1丁目10−15宝ビル
042-505-9777

<営業時間>
火 - 土: 10:00 - 22:00
日: 10:00 - 19:00
月曜定休


[PR]
by yo_tan616 | 2014-10-08 16:16 | Beer

【SAPPORO CRAFT BEER FOREST 2014】

北海道で開催されたビールイベント『SAPPORO CRAFT BEER FOREST 2014』に、この夏行ってきました!

ちょうど台風が関東に迫っている時でハラハラ。でも、日頃の行いが良かったのか(?)無事フライトでき、北の大地に降り立つ事ができました。

イベント会場は、ばんけいスキー場。
札幌の中心部からは少し離れています。
地下鉄の円山公園駅から会場までシャトルバスで行けるので、移動も楽チンです。

会場に到着!メイン会場のセンターロッジで受付を済ませ、プラカップとしおり、記念品の手ぬぐいをGET。
イベントキャラクターのMORIくんのプリントが可愛い。
a0175672_11485610.jpg

いざ、会場内へ!
a0175672_1816778.jpg


OPEN直後だというのに、もう人が。
思い思いの場所にシートを広げたり、ベンチに腰かけて、みんな気持ち良さそう。
a0175672_1053507.jpg


横長な風景、いやー、本当に気持ちがよかった!
さすがスキー場!!

こんな風景を見ながら、一日のんびりビールが飲めるなんて、幸せ。

各ブルワリーさんの注ぐ場所は、センターロッジの中。

注いでもらったお客さんは、屋外へ。
ゲレンデ(芝生)のところで飲むか、テントエリアのところで飲みます。
a0175672_18182528.jpg

ぞくそくと人が集まってきますが、ゲレンデは広いので、余裕ヨユー。

城端(じょうはな)さんのグレートブルーと、伊勢角屋さんのヒメホワイトで乾杯!!
a0175672_15185538.jpg


会場内では、羊の丸焼きやジンギスカン、北海道のお野菜やスイーツなども販売していて、そちらをアテにしているヒトもいたり。みんなで持ち寄りパーティー的な人もいたりで。
ロッジで売ってたステーキ、美味しかった。
a0175672_18172164.jpg


他にもLiveがあったり。参加ブルワーさんのご紹介があったり。
ブルワーさんのトークでは、「今回提供しているウチのビールには、『ソラチエース(北海道産のホップ)』を使ってます!」なんて『北海道LOVE』アピールも出て、会場 大盛り上がり。

羊とクラフトビールも、絵になるネ。
a0175672_10522046.jpg


都内の大型イベントの様な長蛇の列もなく。
大好きなビールを注いでもらいながら、ゆっくりブルワーさんと会話。すごくいい距離感。
加えて、実行委員である札幌市内のビアバー6店鋪の協力体制も素晴らしかった。

ビアバー巡りもたくさんしたかった。
けど、6店鋪のうち数店鋪は期間中お休みされていた為、1店鋪にて断念。
これはまた北海道に来いってことだな!うん、行く理由ができたw!

こういう地域密着型のイベントこそ、夏休みを利用して訪ねるのがいいのかも。
北海道にいるのに、やけにこっちで会う人が多かったのは、そうおいうお休みをうまく活用して来た人ばかりでした。
a0175672_11431044.jpg


また行こうっと♪
[PR]
by yo_tan616 | 2014-09-02 10:45 | Beer

PIVO屋(天王町)

チェコビールで有名な天王町のPIVO屋に行ってきました。

クラフトビールを飲みはじめの頃に、神楽坂の『Bitter』店主におススメされていた横浜のお店です。
「チェコビールが一番美味しく飲めるお店だから、ぜひ!」と。

ところが結構不定休が多いらしく、行ける機会がなかなかない。
ある日、久々にHPを見たら「今日やってる!!」とわかり。実に横浜在住7年目、やっと伺う事ができましたw

そもそも、天王町で降りる事自体もなく、駅自体もなじみがない。
でも、お店まではとってもわかりやすい道のりでした。
a0175672_16534145.jpg

a0175672_16545892.jpg

恐る恐るドアを開けると、こじんまりとしたお店の中は、もう満席。
まだ開店時間から1時間も経ってない筈なのに。。。さすがです!

スタンディングの席もないということで、どうしようか迷いましたが、結局少し時間をあけての再訪問。(それだけ入りたかったのデスw)
今度はすんなりと入れ、カウンターの席をご用意いただきました。
a0175672_16543791.jpg

かわいいチェコのキャラクターが目の前にあって。ついつい笑顔になります。

チェコの旅関係の本や写真集などもあちこちに。
大概のチェコ本はあるんじゃないでしょうか。

店の中は全部で15席ほど。
予備の椅子はあるものの「一人でやってますしね。これっくらいが丁度いいんですよ」とおっしゃる。
儲けとか、そういった事は気にされている風もなく。
だからこそ、この空気を大事にしてくれるお客さんだけが通うんだろうなぁ〜、と。

なんかあったかい空間。

こちらのお店は4TAP。
さっそく、イチオシの『ピルスナーウルケル』をいただきます。

このコロンとしたグラス、可愛い。丁度いい重みが、このビールに似合っているような気がしました。喉に流し込んだ時の鼻に抜ける香りもころんとしてる気がする。
あぁ、本当に美味しい。

続けて、ウルケルマスターセミダークをオーダー。こちらも美味しい。
おっと。なんだかちょっと、スモーキーな香りが、胃を刺激してきましたよ。

さっきの待ち時間の間に少し食べてしまったのが惜しい。
こんなにフードがあるし、美味しそうなのに・・・(食いしん坊)。
a0175672_16563798.jpg


・・・いやいや、ちょっとだけw。食べないで帰るってのはナイよね♪
ということで、浅漬けとニュルンベルガー(ソーセージ)をいただきました。
料理を待ちながら、ゆっくり。心地いい空間。

a0175672_171247.jpg

このソーセージが、また美味しかった。ぷりっとしていて、ビールに合う!
ゆっくり食べながら、少しずつあたたまってきたビールを飲んで、店主と他愛ないお喋りをしたくなる。
a0175672_16571837.jpg

「今日も一日いい日だったね」と見守ってもらえてるような。
なんかホントに。あったかい店でした。

いい出会いに感謝。
今日もごちそうさまでした。

************************************
PIVO屋
神奈川県横浜市
保土ヶ谷区天王町1-7-1
045-336-2863

<営業時間>
基本は(!)、
平日:18:00~24:30(L.O)、土・祝のみ:~24:00(L.O)
日曜・月曜 定休(祝日営業)

他にも店主の都合により 臨時休業する場合があり。
(※必ずHP情報を確認の上、来店下さい)
 

[PR]
by yo_tan616 | 2014-07-19 21:31 | Beer

【ベルギービールウィークエンド 】

a0175672_16304834.jpg

先日、山下公園で開催されたベルギービールウィークエンドへ。
実は、初参戦。

あんまりベルギービールには、詳しくありません。なかなか値段的に手を出しづらい…というのが、理由。
あとは、…名前が覚えられないww

でも、名前がわからずともお気に入りの一杯に出会えるかもしれません。

天気もいい。
散歩気分で出かけてみました。

a0175672_16304978.jpg

こちらが入口。
会場はそんなに広くありませんが、緑豊かで、海も(キレイではないけど)間近なので気持ちはオープン。
マリンタワーも見えるし。
何よりも横長の風景が、ビールと合う!

a0175672_16305096.jpg


この日は猛烈に暑かったこともり、ちょっと強めのほろ苦いビールよりも、ホワイト系のスッキリしたビールが喉越しよく楽しめました。

入場時に、コイン(ビールごとに指定枚数があり、引き換え)と特製グラスとビールの銘柄紹介が書いた小冊子を手渡されます。
年に数回、各地で開催されるイベントの為、小冊子に載ってる全種類がつながるのではなく、開催地ごとに違うというところがミソ。
(結局、他の会場にも行ってしまうんじゃあないだろうか・・・好きな人なら、なおさら)

a0175672_16305123.jpg


次は、東京・六本木で9/4~15に開催となっています。
詳しくは、公式HPで。
[PR]
by yo_tan616 | 2014-07-11 15:23 | Beer

BEER DINING THE GRIFFON(渋谷)

とあるビールオフ会で知った『GRIFFON(グリフォン)』。
渋谷では、よく行くお店の一つです。

こちらのお店は、オーナーの山口さん(通称:ぐっさん)が個性的。

a0175672_170449.jpg

(オフ会でのショット。かわいい女子の後ろにぐっさんw)

「ブレない こびない 諦めない」がモットーだそうですw

各種あるイベントで出すビールの種類にもフードにもこだわりがあるし。
少しトーンを落とした照明とスクリーン。ムードある雰囲気。
1人でも、カップルでも、友人数員でも、より凝縮された時間が楽しめる。

クラフトビールのタップ数も多いし。スタッフも気さく。
Happy hourはモチロン、終電間際にもう一杯という時にも(駅近なので)楽しめるのがステキだと思います。

ぐっさん、今日もごちそうさまでした。

※ 追記:新宿に2店鋪めも開店しました。

**************
BEER DINING THE GRIFFON
東京都渋谷区渋谷2-22-6 幸和ビルB1F
03-3498-0839

<営業時間>
月-土:17時半-5時
日・祝:17時半-24時
※20時まで、ハッピーアワーです♪
不定休

[PR]
by yo_tan616 | 2013-01-28 22:18 | Beer

Beer Bar THE PINT(新丸子)

女子ですが、一人飲みもします。
そういう時は、大概 ビアバーが多いです。理由は、カウンター席があるからw
という事で、女性目線のビールの飲めるお店ネタも、少し書いていこうと思います。

今日は、我が家から一番近い クラフトビアバーをご紹介。
新丸子にある『Beer Bar THE PINT』です。ここは2012年3月8日にOPENしたばかりのお店です。

表の看板はシンプル。なので、知らないと通り過ぎてしまうかも。
でも、このロゴさえ知っていれば、大丈夫!
a0175672_6382133.jpg


シンプルだけどかわいい(^^)

ドリンクですが、いつも3種類くらいの定番ビールと8〜9種類くらいの週替わりクラフトビール&ベルギービールがタップで繋がっています。
他にも冷蔵庫の中にベルギービール(ボトル)が数種類。
クラフトビールについてはこだわりがあり、東京から西の方面のビールしか扱っていません。

店主いわく「宮崎出身だから、西のビールにこだわりたい」んだそうです。

お料理も美味しいえす。
週替わりのおススメ料理を中心に、定番メニューも数種類。
この週替わり料理を食べたくて通っている常連さんも。
実は、私もその一人ですw。

私のお気に入りは、
宮崎名物!のとり天とポテトサラダ。

私にとっては、ウォーキング後の給水所としてもなくてはならない存在です。

とり天、今日も食べたいな。

いつもいつもごちそうさまです。
************************************
Beer Bar THE PINT
神奈川県川崎市中原区新丸子東1丁目826
シャトレKOYO 1F
044-572-8801

<営業時間>17:00 - 25:00
火曜定休

[PR]
by yo_tan616 | 2013-01-05 14:44 | Beer